商品先物リアルマネートレード

【EVOCX CUP】COTV「リアル・マネー・トレード」

口座開設のやり方を解説!

 
COTVスタッフが「EVOCX」にて実際に口座開設しました。

口座開設の申込方法を、実際の申込画面で入力しながら紹介します。

動画の視聴はこちらから!!

架空トレーダー“Mr.CX”の 売買履歴  9/29時点

 

初回運用資金:3,000,000円
証拠金総額 :3,000,000円

商品
限月
証拠金
建玉日
約定値段
帳入値段
値洗損益
実現損益
収益率
東京金
6
6
432,000
7/1
4,346
4,289
+342000円
0円
東京金
6
3
216,000
7/15
4,273
4,289
-48,000円
0円
ガソ
リン
2
7
455,000
8/21
78,660
78,780
+42,000円
0円
ガソ
リン
2
5
325,000
8/21
79,060
78,780
-70,000円
0円
合計 9
12
1,428,000
+266,000円
0円
108.86%
[ 注文中 ]

・東京金 6月限

<利食いターゲット>

LO注文:4,255円

[ 注文中 ]

<利食いターゲット>

・東京ガソリン 2月限

LO注文:78,960円12枚売り

 

上記の注文が成立しない場合は、30日の日中立会いにてポジションをすべてMOで決済する。

 

 

5つのルールに基づいて取引を進めています。

 

>>EVOCX CUPのランキング状況を確認する

 

売買履歴&トレード方針 Mr.CXの売買履歴&トレード方針   コメント:0

架空トレーダー“Mr.CX”の 売買履歴  9/26時点

 

初回運用資金:3,000,000円
証拠金総額 :3,000,000円

商品
限月
証拠金
建玉日
約定値段
帳入値段
値洗損益
実現損益
収益率
東京金
6
6
432,000
7/1
4,346
4,290
+336,000円
0円
東京金
6
3
216,000
7/15
4,273
4,290
-51,000円
0円
ガソ
リン
2
7
455,000
8/21
78,660
78,710
+17,500円
0円
ガソ
リン
2
5
325,000
8/21
79,060
78,710
-87,500円
0円
合計 9
12
1,428,000
+215,000円
0円
107.16%
[ 注文中 ]

・東京金 6月限

<利食いターゲット>

LO注文:4,255円

[ 注文中 ]

<利食いターゲット>

・東京ガソリン 2月限

LO注文:78,950円12枚売り

[ 注文中 ]

・東京とうもろこし 9月限

LO注文:23,500円 6枚売り

 

 

5つのルールに基づいて取引を進めています。

 

>>EVOCX CUPのランキング状況を確認する

 

売買履歴&トレード方針 Mr.CXの売買履歴&トレード方針   コメント:0

プラチナ相場はなぜこれほどまでに暴落しているのだろうか?

 

凹みトレーダーkobariです。

 

3カ月続いたリアル・マネー選手権も、いよいよ来週が最終週です。

いまのところ、kobariトレーダーは、愛称のとおり凹んだままです。プラチナ相場に固執しすぎたことが敗因です。やはり需給とかテクニカルに根ざして明確な流れのある銘柄を選択していれば…と悔やむばかりです。

 

ところで、現在も、暴落し続けているプラチナですが、その暴落の原因は、やはり、値段が高すぎて消費が伸びないとか、代替品の開発が進んでいることなどが挙げられます。あるいは、ドル高・ランド安が顕著となっているため、ランド安に連動してプラチナ相場も急落していると考えるべでしょう。

 

ここで、ちょっと、プラチナに関して調べてみました。まずは、自動車の触媒用として消費されることの多いプラチナですが、触媒用としては、次のような内容です。

NEDO(独立行政法人新エネルギー産業技術総合開発機構)調査によると車に搭載される燃料電池に使用される白金の量は小型車(80kW)で32g、中型車(150kW)で62g、大型車(250kW)で150g。1台辺り平均使用量を50gとすると白金だけで25万円を軽く突破。

 

次に、代替のニュースについて調べてみました。いろいろとあるようです。

昭和電工は独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の酸化物系非貴金属触媒プロジェクトに参加し、固体高分子形燃料電池(PEFC)用触媒として現行の白金などの貴金属に替わる代替触媒の開発に成功したと発表。2008/7

ケース・ウェスタン・リザーブ大学の化学工学者はPDDA(ポリ塩化ジアリルジメチルアンモニウム)ポリマーで燃料電池触媒としてプラチナと同程度の発電効率を発揮することを発見。プラチナの650分の1の価格で同レベルの発電効率を得られる新触媒を開発。2011/3

プラチナに代替する新触媒として、群馬大大学院工学研究科の尾崎純一教授がカーボンアロイ材料を開発、日清紡ホールディングスとの共同研究で実用化を急いでいる。独自につくり出したカーボンアロイが白金同等の機能を発揮する。2013/6

九州大学などの研究グループが燃料電池として使われるプラチナの代わりに微生物が作る物質で効率的な電極を開発したと発表。プラチナに頼らない新しい燃料電池につながる可能性がある。新しい電極はバクテリアが作り出す水素を分解する酵素の一種を炭素繊維の表面に塗ったもの。2014/6

 

たかが、触媒ごときで、なにも高いプラチナではなく、安い代替品で出来ないものだろうか? という根本的なことが開発に継ぐ開発を進めているようですね。

ただ、それでもまだ決定的な商品は開発されておらず実用には遠いようです。

 

それにしても、プラチナの暴落は、いつ、終わるのでしょうか?

ランド安に歯止めがかけられたタイミングがそうなのかもしれません。

==========================================================

リアル・マネー・トレードはいよいよ次週が最終週です

どのような結末が待っているのか?

乞うご期待!!

==========================================================

 

ny_platinum

 

 

売買履歴&トレード方針 KOBARIの売買履歴&トレード方針   コメント:0